2010年04月08日

御茶ノ水のカザルスホール、最後のコンサート(読売新聞)

 日本初の室内楽専用ホールとしてクラシックファンに親しまれてきた、東京・御茶ノ水の日本大学カザルスホールが31日夜、22年の歴史に幕を閉じ、最後のコンサートが開かれた。

 スペイン生まれの名チェロ奏者カザルスの名を冠した同ホールは、建築家の磯崎新さんが設計を手がけ、1987年にオープン。2002年に日本大学に売却され、昨春、同大キャンパスの再開発に伴い閉館が決まった。

政治主導のサポートを=平野官房長官、内閣府新職員に訓示(時事通信)
シャトル 「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)
対北朝鮮制裁、自動延長へ 政府方針(産経新聞)
公務員法案が審議入り=自民、みんなの対案も−衆院(時事通信)
中3女子生徒を大麻所持容疑で逮捕 神戸市(産経新聞)
posted by フジハラ トシハル at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。